中高生の声から考える性教育と性の健康を守る医療の課題

Description

性と生殖に関する健康と権利(セクシャルリプロダクティブ&ライツ)を守るために

医療者、大人ができることは?性暴力、性感染症、避妊、中絶などの現状を知り、

一緒に考えていきましょう。



下記内容にてオンライン研修会(ZOOMによるWeb開催)を開催いたします。
興味関心のある皆さまのご参加をお待ちしています。
(NPO法人HAPはZOOMコンサルティング会社と提携して
安全確保に努めた形式での開催を考えています)


※ご希望の方は、シール希望者用チケットを9月4日までにご購入ください。
チケットご購入後、受講シール申請ページをご案内しますので、
そちらでお申し込みください。



【イベント概要】

■日時:令和2年10月2日(金)19:30~21:00

■講師:遠見 才希子先生(産婦人科医)



産婦人科専門医 / 筑波大学大学院社会精神保健学分野博士課程
1984年、神奈川県生まれ。2005年、聖マリアンナ医科大学在学中より性教育の活動を始める。
正しい知識を説明するだけでなく自分や友人の経験を本音で語る講演は
「心に響く」と中高生から人気を集め、全国700か所以上で実施。
2011~2017年亀田総合病院勤務。2017年~湘南藤沢徳洲会病院などで非常勤。
現在、大学院で性暴力、人工妊娠中絶についての調査を行う。
著書『ひとりじゃない』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、
DVD教材『自分と相手を大切にするって?えんみちゃんからのメッセージ』(日本家族計画協会)


■会場:オンライン配信(ビデオ会議ツールzoomを使用)
 イベント開始前にzoomについてご説明させていただきます。
 ご使用が初めての方も是非ご参加ください。
 ※お客様の通信環境によっては動作に支障が出る場合がございますので予めご了承ください。

■定員:300人

■参加費用:
 【HAP会員様】1,000円
 【HAP会員様・受講シール希望者】1,500円 (郵送管理費込み)
 【非会員様】1,500円
 【非会員様・受講シール希望者】2,000円(郵送管理費込み)

※お申し込み後のキャンセルはできませんので、予めご了承ください。

■申込締切:2020年10月1日(木)24:00まで

※受講シール希望者は9月4日まで

■参加方法
お申し込みをいただきましたらzoom URL、ID、PASSをPeatixにご登録のメールにて
案内いたします。
お申し込みからメール送付まではお時間をいただきますのでご了ください。

・2,3日経ってもメールが届かない方はこちらにご連絡ください。
 tsunagaru@plan-sms.co.jp


■必要なもの
 ・インターネット環境に接続できる環境
 ・パソコン、タブレット、スマートフォンなどの閲覧機器 ※パソコン推奨
 ※ネットの回線状況やWi-Fi環境により動作に支障が出る場合がございますので予めご了承ください。


<個人情報保護について>
イベント申し込みの際には、以下のプライバシーポリシーをご一読ください。
チケット購入時、「プライバシーポリシーに同意します」にチェックをお願いします。
http://www.hap-fw.org/outline/privacypolicy.html

<セキュリティに関して>
今回使用予定アプリケーションのZoomは、ここ最近セキュリティ等での問題が指摘されています。しかし、他のアプリケーションも通信のセキュリティレベルが同程度なこと、また、Zoomが今回のイベントにあった利用のし易さ等の観点から、Zoomが推奨する対応策(最新のソフトウェアを使用。ロック機能を使い、外部からの侵入を防ぐ等。)を講じたうえでZoomを使用します。


<免責事項>
・zoomアプリケーションの利用に関しては、皆様の認識と責任に於いてご利用をお願いいたします。
・zoomアプリによる被害、損害等が発生した場合も、当方では責任を於いかねる点をご理解願います。
Fri Oct 2, 2020
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【HAP会員様】参加チケット ¥1,000
【HAP会員様・受講シール希望者】参加チケット ~ Sep 5 12:00 AM ¥1,500
【非会員様】参加チケット ¥1,500
【非会員様・受講シール希望者】参加チケット ~ Sep 5 12:00 AM ¥2,000

On sale until Oct 2, 2020, 12:00:00 AM

Organizer
NPO法人HAP
26 Followers

[PR] Recommended information